News
Home > News > 最新WEB技術をマッシュアップした次世代型ポータルサイト関西どっとコムHoccori にvibit CMS を導入

2008年2月6日
最新WEB技術をマッシュアップした次世代型ポータルサイト
関西どっとコムHoccori にvibit CMS を導入

関西地域ポータルサイトを運営する株式会社関西どっとコム様の、各種WEB技術を駆使した次世代型ポータルサイト、「関西どっとコムHoccori」を弊社にて制作しました。
vibitCMSを導入していただくことにより、編集員の方が直接コンテンツを入力でき、迅速かつフレキシブルなコンテンツ運用を可能にしました。

以下、関西どっとコム様のプレスリリース内容となります。





平成20年2月5日

報道関係各位

株式会社関西どっとコム


関西地域情報ポータルサイト 関西どっとコム が各種WEB技術を駆使した次世代型地域ポータルサイト「関西どっとコムHoccori」を期間限定で提供開始

関西地域情報ポータルサイトを運営する株式会社関西どっとコム(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:田邉忠夫)は、平成20年2月5日よりさらにご利用いただきやすい関西地域情報サービスとして、各種WEB技術を駆使した次世代型ポータルサイト、「関西どっとコムHoccori」を期間限定(2008年4月6日閉鎖)でスタートいたしました。


サービス提供期間は平成20年2月5日より3月31日までの約2ヶ月間を予定しており、期間中ご提供するコンテンツは順次拡充してまいります。

□これまでの問題点を解決するための最新WEB技術を駆使した次世代型ポータルサイト
これまでは、ユーザーの視点では検索したい情報にたどりつけない、運営者の視点からは取材から情報を発信するまでのタイムラグがある、といった問題点があり、また、携帯電話ユーザーに対する効率的なリーチも課題となっておりました。そこで今回の「関西どっとコムHoccori」では、セマンティック検索、CMS、携帯RSSリーダーを組み合わせてそれぞれの強みをマッシュアップし、これらの問題点や課題を解決。効率的な情報提供・発信を実現しました。

□セマンティック(※1)エンジンをコンテンツと連動
株式会社キーウォーカー(本社:東京都港区、代表取締役:真瀬正義)が提供するセマンティックエンジンを利用することで、ユーザーが検索するキーワードに対して「意味」としての答えを検索結果として表示することにより、ユーザーが求めている情報へのリーチを容易にしました。具体的には、検索結果をランダムに掲示するのではなく、検索結果を自動にカテゴライズして表示するため、ユーザーは求めている情報にたどり着きやすくなります。また、これにより、これまで雑多なブログ記事をCGM(※2)化して利用することが困難でしたが、キーワードが「意味」をもつことにより検索結果をCGMとして利用できることとなります。
なお、今回の実装に当たっては、関西どっとコムサイト内の限定した検索範囲としていることから、編集コンテンツに加えて無料でサービス提供しているブログ記事も範囲となっています。


(※1)セマンティック:WEBページおよびその中に記述された内容について、それが何を意味するかを表す情報(メタデータ)を一定の規則に従って付加することで、コンピューターが効率よく情報を収集・解釈できるようにする技術のこと。

(※2)CGM:Consumer-Generated Mediaの略。消費者生成メディア。ブログやSNS、コミュニティサイト、ユーザーレビューなど消費者が自ら情報を発信するメディアの総称。


□コンテンツは関西どっとコムが保有している情報メニューを特集化
過去6年間にわたり関西地域情報を提供してきた関西どっとコムならではの、豊富なコンテンツを再編成したものと、新たに取材するコンテンツを融合させて、多彩な特集を用意しています。

□CMS(コンテンツマネジメントシステム)を利用することによる編集視点でのコンテンツ制作
今回導入しているヴィビットインタラクティヴ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:萩永剛史)の「ヴィビットCMS」を導入することにより、コンテンツ制作・編集・取材を担当する合同会社インセクツ(本社:大阪市中央区、代表:松村貴樹)の編集員自らがコンテンツ入力できるだけでなく、入力画面をプレビュー画面と同一としレイアウトなどが確認できます。また、デザイン・コーディング業務量の低減により、迅速なコンテンツ制作やタイマー設定によるサイトアップが可能となり、タイムリーかつフレキシブルなコンテンツ運用を可能にしました。

□RSSリーダーを利用して携帯サイト制作・運用費用をコストダウン
携帯サイトについては株式会社エル・カミノ・リアル(本社:横浜市港北区、代表取締役:木寺祥友)の携帯用RSSリーダー「ECRealReader」を利用。PC用WEBサイトをFlashで自動読み込みさせることにより、携帯専用サイトの構築が不要となります。これにより制作・運用コストを低減させることができます。

□導入機能を総合コーディネートすることにより最大限の効果を生み出す
各機能、システムの効果を最大限発揮できるよう、ネット関連のコンサルティング、プランニング実績を多数もつ株式会社IMJビジネスコンサルティング(本社:東京都品川区、代表取締役:長崎次一)がサイト全体をコーディネートし、次世代型地域ポータルサイトを具現化しました。

各特集では、特集テーマに基づく検索結果の「意味」タグが表示され、それをクリックすると検索結果一覧が表示されます。
また、フリーワードでの検索も可能となっています。

□協力会社一覧
・セマンティックエンジンの提供:
 株式会社キーウォーカー
 東京都港区虎ノ門3-19-13
 http://www.keywalker.co.jp/

・CMSの提供:
 ヴィビットインタラクティヴ株式会社
 東京都渋谷区宇田川町6-20
 http://www.vibit.net/

・コンテンツ制作・取材・編集:
 合同会社インセクツ
 大阪府大阪市中央区南船場2-2-28 順慶ビル407号
 http://insec2.com/

・携帯用RSSリーダーの提供:
 株式会社エル・カミノ・リアル
 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
 http://www.ecreal.co.jp/

・企画・プロデュース・コーディネート:
 IMJビジネスコンサルティング株式会社
 東京都品川区西五反田7-1-1
 http://www.imjbc.co.jp/


□関西どっとコム会社概要
関西どっとコムは、京阪神を中心とする関西一円の地域と生活に徹底して根ざした関西を代表する情報&コミュニティサイトです。
京阪神エルマガジン社の雑誌と連動した地域密着情報と、国内でいち早く開設したブログサービス「関西どっとコムblog」も機能満載でご好評をいただいております。

商号          :関西どっとコム
本社          :大阪市中央区博労町3-2-8岩田東急ビル3F
設立年月日     :2001年4月20日
代表取締役社長  :田邉忠夫(株式会社ケイ・オプティコム社長)
資本金        :4億5千万円
主要株主      :関西電力株式会社、株式会社ケイ・オプティコム、株式会社博報堂
            株式会社京阪神エルマガジン社
事業内容      :関西の地域情報コミュニティサイト「関西どっとコム」の運営、
            同サイトでの広告・マーケティング事業


□本件に関するお問い合わせ
株式会社関西どっとコム
担当: 岸田 博之
TEL: 080-5344-4065
E-mail: kishida@kansai.com

CMS Solution

vibit CMS Neo

使いやすさ≠高機能を実現した
vibit CMS の新バージョン

vibit CMS 6

見たまま簡単&リーズナブルに導入したい企業向けCMS

vibit CMS EC+

業界No.1の機能数を誇るECサービスとのvibit CMSパッケージプラン登場

vibit CMS DB+

会員DBを手軽に導入できるvibit User DBや 製品情報等の管理・検索に便利なvibit Contents DBなど、高度なサイト構築を実現するvibit CMS DB+

vibit CMS 6

CMS付きのリーズナブルなサイト制作パッケージ

vibit CMS cloud

簡単に無料でホームページ作成